December 31, 2013

すっごい久しぶりの日記更新です

・すっごい久しぶりの日記更新です
めちゃくちゃご無沙汰してます、久しぶりの日記ですね~。
もう完全に日記をつける習慣をなくしていたのですが、幻住庵の2013年を振り返るということで書くことにしました。

今年は更新少なかったですね(汗)
しかも副管理人製の感想文ばかりで、私は最終的な推敲がお仕事というアレな状況に。それでも私自身の仕事が忙しかったこともあり、更新はかなり控え目でした。来年は書きかけの感想文を仕上げてアップロードしたいところ。

それではよいお年を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2013

NHK大河ドラマ「平清盛」

2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」の全体を通じての感想を少しばかり。


  • 「平清盛」なのに、源頼朝がでしゃばり過ぎ

  • 平家一門の区別がつかない

  • 第二部以降の小奇麗さに対して、小汚い第一部とのギャップが激しい

  • 主人公・清盛の人物像がはっきりしない

不満ばかり書いていますが、それぞれの詳細はおいおい述べるとして、
良かった点としては、福原や鎌倉の都市計画、厳島神社の完成予想図など、図面を用いながらの説明でしょうか。
ほかに治承三年の政変で、清盛が奏上した巻物に解官者リストが書き連ねてある辺りとか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 03, 2012

2011を振り返る

・昨年
去年である2011年は少々忙しくなったこともあり、サイト的には更新が遅くなった年でした。
さらに時間の関係で、ちょっと手を入れ切れなかった感想文もあり、そこが不満ですね。こういうのはこだわり始めると際限ないと分かっているのですが……。
ただ相変わらず自分の興味ばかりを優先した感想文を上げ続けたので、ラインナップは満足してます。幻住庵らしいぜ!と更新履歴を見てニラニラできます(笑

その中でも印象的な更新はやはり「HARAKIRI」の攻略。さらに良いものにしたいと思い、時折チョロチョロと手を入れています。
感想文本体では「スーパーストリートファイター4」「ストリートファイター2」「ストリートファイター3」でしょうか。なんというか、ゲームを遊んだ後に資料を読んで再びゲームに当たりさらに資料にあたる繰り返しでいろいろ学ばせてもらったタイトルです。これほどの名作になるとこめられたテクニックやアイデアの量がすごい。


サイト以外だとやはり311の大震災でしょうか。直前に亡くした愛犬やらボランティアやらと分かちがたく印象に残っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 01, 2012

2012あけましておめでとうございます

・あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。
インターネットの辺境でこそこそ更新をしている当サイトですが、今年もよろしくおねがいたします。

実は昨年中に幻住庵の2011年総括をやろうと思っていたのですが、見事に忘れていました……orz
4日までには、なにか簡単な総括なり反省なりをできればと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2011

更新

・更新しました
ゲーム感想文に追加しました。

『英語が苦手な大人のDSトレーニング 英語漬け』(DS)
『壮陽佳肴(ツォンヤンジャーヤオ)』(PC98・18禁)
『ミッキーのマジカルアドベンチャー』(SFC)
『アメリカ横断ウルトラクイズ 復刻版』(PS)

次回の更新は9月に入ってからになりそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2011

ショックが大きい訃報 その1・その2

・ショックが大きい訃報1
八月に入ってからとても悲しいお知らせが続いています。

一つは元ゲームアーツの宮路武さんの訃報です。45歳の若さでした。
「グランディア」「シルフィード」などにも携わった方ですが、やはり幻住庵では『ハラキリ』の中の人ですね。『ハラキリ』を遊び始めた頃は、必死に攻略ページをつくるほど遊びこむとは想像もしていませんでした。あそこまで大掛かりに攻略ページを作らされたゲームは後にも先にも『ハラキリ』だけです。

心よりご冥福をお祈りします。


・ショックが大きい訃報2
もう一つがサッカー選手の松田直樹さん。

私はジェフユナイテッドのサポなので、Jリーガーとしての松田選手には“敵チームの顔”程度の知識しかないのですが、松田選手がアトランタ五輪代表やトルシエ代表で活躍されていた時代というのは、ちょうど私がサカオタとしてサッカーにはまってどんどん詳しくなっていった時期です。それだけに34歳の若すぎる死は、衝撃が大きい訃報です。

心よりご冥福をお祈りします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2011

岩手へボランティアに行ってきました 2

今回のボラバスに参加させていただいて、個人的に思いを新たにしたのは団結した人の力です。

特に家財の運び出しは内心「こりゃー、一日で終わるかどうかも怪しいぞ」と思うほどの量だったのですが、結局午前中だけで終わってしまい家主さんを含めた全員でびっくりする有様でした。ちょっと大仰ですが一つの物事に対して力をあわせることの大切さを身を持って感じ、気持ちを新たにしました。

ボランティアというものは、協力を必要とする側と奉仕したいと思っている側が上手くマッチングした時、最も大きな力を発揮しますが、幸運な事に今回のボラバスは参加者のやる気と、人手を欲しがっている方のマッチングに恵まれ、最大限持てる力を発揮できたのではないかと思います。
その上で、誰一人として熱中症にもかからず怪我もなかったのですから、とてもよい経験をさせていただきました。

あと団体ボランティアと個人ボランティアの長所と短所も面白く感じました。
パッと書き出すとこんな印象でしょうか。

個人
・小回りがきく
・自分の予定に合わせて参加できる
・災害ボランティアの経験がないと参加しにくい
・現場で団体行動がしにくい

団体
・現場で団体行動が行いやすい
・災害ボランティアに慣れてなくも参加しやすい
・支援に行く機会が限られやすい

このあたりは不勉強なので、もっと調べて見たいと思います。


今回は旧三陸町方面へ行くことが出来なかったのが残念でしたし、また機会があれば、ボランティアとして災害支援に参加したいと思っています。

最後に、ボラバスについての情報を集めたサイト様へのリンクを張らせていただきますので、私のように災害ボランティアとしての経験が浅く、個人で行くのは不安だと感じている方はぜひ団体のボランティアツアーをご利用してみてください。あなたの力を必要としている方がたくさんいるはずです。

東日本大震災支援全国ネットワーク
助けあいジャパン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2011

岩手へボランティアに行ってきました 1

先日、地元の社協さんの企画したボランティアバスにのって岩手県大船渡市に行ってきました。

私が参加させていただいたのがボラバス第一陣で、これは市に登録している個人ボランティアさんなど、3ボランティアグループのメンバーで構成されています。
第二陣以降は市の広報などで広く市民に募集をするそうです。

災害ボランティアははじめての私にとって、三泊四日のうち車中泊は二泊で現地に一泊という日程は、結構な強行スケジュールだったので、ご迷惑をかけるのではないかという不安もありましたが、周囲の方々によくしていただいたこともあり、怪我することもなく無事に帰ってくることが出来ました。

大船渡ボランティアセンター(VC)から割り振られた活動の内容は、側溝の泥だし、ホテルの再開準備、引越し、草刈り、家財の運び出し、公民館の備品清掃といった所。
何班か分かれての活動でしたが、私の場合は主に側溝の泥だしと家財の運び出しでした。

それぞれ印象的で、側溝の泥だしは海岸から1キロ以上の場所にもかかわらず、津波で川が1メートル埋まったという大量の土砂との格闘でしたが炎天下の中で熱中症にもならず、その他のボランティアグループさんとも力を合わせて作業を大きく進めることが出来ました。

作業そのものがタフであると同時に、区画の一帯をすべて行わないと意味がない(依頼された店舗の前だけやっても無意味)という点で、人海戦術じゃないとどうしようもないなと強く感じました。

別にお手伝いさせていただいた、家財の運び出しも家の物置いっぱいの物を移し変えるとなると、大変な作業です。
大船渡市の中心部は大方の道路は通れるようになっていますし、魚の腐臭などはしなくなっていましたが、一方で、見えにくくなっただけで、まだまだ個人の力ではどうしようもない人海戦術のマンパワーを必要としている人が多くいます。

またお手伝いさせていただいたお宅の近くに住んでいる方と、少しお話させていただいたのですが、地震の様子をまざまざ「大変どころじゃなかった」と語ってくださったのが印象に残っています。

大船渡湾の美しい入り江が、二階部分まで押し寄せてくる姿(コタツにはりついて浮き上がり、辛うじて難を逃れた方もいらっしゃったそうです)は、海のない地域の地域で生まれ育った私にはとても想像が出来ず、自然の力というものに圧倒されるばかりでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

更新

・更新
前々回の更新報告がゴジラまでだったので、今回はそれ以降。
ファーランドストーリー 破亡の舞
ばぐべー
らいむすたーず☆えろーす
るろうに剣心 明治剣客浪漫譚 維新激闘編
ストリートファイター2
アルバートオデッセイ外伝
パニックドールズ
エイミーと呼ばないでっ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 21, 2011

9周年

・9周年
先日20日で幻住庵も9年目を迎えることができました。

9年間大きなトラブルもなくまったりと運営することができましたが、これも多くの方が、幻住庵のようなインターネットの辺境地までわざわざ足を運んでいただいたおかげです。ありがとうございました。

ぬるーく10年目を目指していきたいと思います。

・更新
ということで、記念更新というわけではありませんが、ゲーム感想文のページコラム・コメントを増築。

もともと力がはいっていたのはジャンル分類グラフの本体の方で、コメントはグラフの付録みたいなもんでした。それを再編したものなので、出来としてはまだまだなうえ、項目ごとにマチマチです。徐々に改善したり増築できればと思います。

あと15日に『ファーランドストーリー 破亡の舞』のゲーム感想文を増築。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«更新