« ようやく | Main | HARAKIRIプレイ記1 »

December 28, 2006

HARAKIRI

CHA-NO-YUの道具一つ預かることのできない田舎マイナーDAIMYOめっ!
ついに我が家にあの伝説のバカゲーHARAKIRI様がご降臨!

具体的にどういうゲームかというと、幾つかの他のサイト様を参照していただいた方が早いかと。
相互していただいている文和様の文和堂での紹介の他に、紹介やレポートHARAKIRI紹介HARAKIRI攻略などが楽しい。

僕は「蘇るPC-8801伝説 永久保存版」を購入(オマケで収録されたタイトルはHARAKIRI以外ではブラックオニキス、ファイヤークリスタル、ハイドライド1・2・3、スーパー大戦略、ドーム、リグラス、ファイナルゾーン、刑事大打撃、アーコン、うっでぃぽこ)したのですが、ProjectEggの存在と言いここ一、二年でレゲーをめぐる環境は劇的に良くなっています。つい最近まで、絶対にプレイ不可能だったんですが、あっさり手にはいったのを見るとなんだか不思議な気分です。

あと「蘇るPC-8801伝説」そのものもかなり面白いですね。
個人的にインパクトがあったのが83から92までの年度別の売り上げランキング。ドアドアからはじまる一般PCゲームの絶頂期と衰退、或いは家庭用ハードに対する性能的優勢が劣勢に追いやられていく様子が手に取るようにわかります。

特に90年はスクウェアやエニックスと言った面々がコンシュマーに活躍の場を本格的に移したのと同時に、ランキングにドラゴンナイトでエルフの名前が初登場している点に注目。
その後シャングリラやエル、DK2・3で91、92年とエルフは連続してランクイン。PC-8801の消滅と並行する形で、本格的にPCはアダルトゲーム中心に移行していき、94年のDK4と闘神2で西のアリス東のエルフと呼ばれる時代に突入していくんですねぇ……。

それではちょっくらHARAKIRIしてきます。

BANZAI!!!

うぬ”


・今日の朝食
パン
 昼食
お弁当
 夕食
牛丼
味噌汁

|

« ようやく | Main | HARAKIRIプレイ記1 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference HARAKIRI:

« ようやく | Main | HARAKIRIプレイ記1 »