« HARAKIRIプレイ記2 | Main | HARAKIRIプレイ記4 »

January 06, 2007

HARAKIRIプレイ記3

・HARAKIRIプレイ記3
足かけ三年かけS・小杉を、フォトの次のフェイズ元禄24年の夏に滅ぼす。長かった。
Harakiri2



九州統一してからは、そのまま中国地方を東征。
中国地方は各勢力の潰しあい奪い合いで、小勢力以下ばかりかつ城防御力がボロボロだったので一気に進軍。毛利元就、平清盛、明智光秀と次々に滅ぼす事に成功。この中では神戸の城防御力が30を越えていた明智に苦戦。平氏滅亡以降五年近く明智にかかりきりになって戦うハメに。

元禄31年に神戸陥落、明智滅亡。明智を滅ぼした頃には、他の場所でも武田、伊達、上杉と滅亡する勢力が出始め、徐々に大名が絞られてきた。

元禄22年島津義弘滅亡
元禄24年S・小杉滅亡
元禄25年毛利元就滅亡
元禄27年平清盛滅亡
元禄28年武田信玄滅亡(織田により)
元禄29年伊達政宗滅亡(三船徳川により)
元禄31年上杉謙信滅亡(石田により)
元禄31年明智光秀滅亡

Harakiri3_1



残っているのは
北条氏康(九州・山陰・山陽)
足利尊氏(四国)
大老井伊(近畿の紫)
豊臣秀吉(近畿の黄)
織田信長(中部)
石田光成(北陸・北関東)
三船徳川(南関東・南東北)
源頼朝(北東北)

次の攻撃目標は四国の足利氏。まず伊予で、神戸占領以降は神戸で。ゲーム開始してから20年近く延々と小競り合いを繰り返してきた、北条のHARAKIRIワールドにおける宿敵です。

・今日の朝食
パン
 昼食
のり弁当
 夕食
ご飯
味噌汁
サラダ

|

« HARAKIRIプレイ記2 | Main | HARAKIRIプレイ記4 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference HARAKIRIプレイ記3:

« HARAKIRIプレイ記2 | Main | HARAKIRIプレイ記4 »