« HARAKIRIプレイ記4 | Main | HARAKIRIプレイ記6 »

January 08, 2007

HARAKIRIプレイ記5

・HARAKIRIプレイ記5
次は大坂にいる大老井伊。

大坂城はとにかく硬い。城防御力130は凄すぎる。1年攻め続け、大老井伊の唯一の配下だった大友宗鱗が強かったので内応してもらってさらに30ほど削ってもまだ80近い防御力がある。しかも大坂に釘付けにされている間に三船が源氏を滅亡に追い込む。
このゲームは出陣兵数と同じ数のお金が必要になるので、そのお金もバカにならないんですよね。それでいて城攻めに300、500動かしても100くらいと劇的な差はないので非効率気味。

大阪があまりに硬いので、手持ち無沙汰の主力を北陸に動かし石田光成と開戦。
山吹色のお菓子を駆使して石田の二本柱である真田昌幸と島左近をそれぞれリクルート。能力もあるが、なにより兵力をそのまま引っこ抜けるのが嬉しい。
その甲斐あって享保4年に石田滅亡。続いて享保5年に大坂陥落、そのまま紀州も落として大老井伊も滅亡。たった一つの城を落とすのに3年……。

享保3年源頼朝滅亡(三船徳川により)
享保4年石田光成滅亡
享保5年大老井伊滅亡

残るは西日本の北条、関東・東北の三船、中部の織田。
レベル1のせいか、一向宗も元寇も黒船もまだこない。

Harakiri6

Harakiri7



・今日の朝食
パン
 昼食
おにぎり
 夕食
ご飯
味噌汁
牛そぼろ

|

« HARAKIRIプレイ記4 | Main | HARAKIRIプレイ記6 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference HARAKIRIプレイ記5:

« HARAKIRIプレイ記4 | Main | HARAKIRIプレイ記6 »